美味しく痩せられる「かみごたえダイエット」

美味しく痩せられる「かみごたえダイエット」

太っている人の中に、実は早食いが癖になっていると言う人がいます。早食いはついつい食べる量が増えてしまいますし、なかなかお腹いっぱいにならないので、食事の後もお菓子を食べたりして、その空腹をなんとか満たそうとしてしまいます。

 

そんな早食いをやめようと思っても、なかなかその癖は治りませんし、忙しく仕事をしている人にとっては限られたランチタイムにゆっくりと食事をしている暇はありません。

 

そこで、絶対に早食いにならず、少ない量でも満足度が高い「かみごたえダイエット」がおすすめなんです。ダイエットするには、一口の食事で20回噛む事が理想とされていますが、ずっと口の中で噛みつづけてるのも気持ち悪いですから、物理的に噛まなければいけない食事に変える事が「かみごたえダイエット」のポイントになります。

 

例えば、お米は玄米に変えてしまいましょう。最近ではコンビニでも手軽に玄米のおにぎりも購入できますから、おにぎり二個食べていた人でしたら、ひとつの玄米おにぎりでもかみごたえがあり満足できます。

 

そして、おかずには食物繊維豊富なきんぴらごぼうや、歯ごたえのある筍、こんにゃく等を含んだ、かみごたえがあり、ボリュームのある煮物、赤身のお肉をや使った酢豚、しっかりとおかずになり満足度の高い、アスパラガスの肉巻き等のメニューにして、かみごたえのあるボリューミーな食材を選びましょう。

 

これだけでもしっかりと噛まなければならず、食べ過ぎを防止してくれますし、満足度も高いです。

 

おやつにはグミキャンディーやドライフルーツ等、ビタミンが豊富で健康に良い歯ごたえのあるおやつに変えてみましょう。

 

この「かみごたえダイエット」は脳を活性化させてくれて、仕事効率も良くなりますし、ダイエット中のストレス解消にもピッタリです。

 

美味しく痩せられる「かみごたえダイエット」で美しく楽なダイエットライフを過ごしましょう。